だから安部 龍太郎は嫌いなんだ

TOP > 黄金海流 (日経文芸文庫) [ 安部龍太郎 ]

黄金海流 (日経文芸文庫) [ 安部龍太郎 ]

日経文芸文庫 安部龍太郎 日本経済新聞出版社日経文芸文庫 オウゴン カイリュウ アベ,リュウタロウ 発行年月:2013年10月25日 予約締切日:2013年10月22日 ページ数:681p サイズ:文庫 ISBN:9784532280031 安部龍太郎(アベリュウタロウ) 1955年福岡県生まれ。

久留米高専卒。

1990年『血の日本史』でデビュー。

2005年『天馬、翔ける』で中山義秀文学賞を受賞。

13年『等伯』で第148回直木賞受賞(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです) 江戸に流通革命をもたらす波浮の築港計画。

船団の針路と物流の変化をめぐってぶつかりあう幕閣たちの権力抗争、そして謎の剣客の暗躍。

江戸、下田、大島が形成する一大トライアングルで展開する海と剣のサスペンス。

斯界の重鎮、安部龍太郎の若き日のエンターテインメント大作、復刊! 本 小説・エッセイ ノンフィクション 文庫(ノンフィクション) 小説・エッセイ 日本の小説 著者名・あ行 文庫 小説・エッセイ 文庫 人文・思想・社会 文庫 その他

楽天で購入756円(税込み)